安くて安心、そんな好都合の車検。


ようこそ、タカコー「カーコン車検」のページへ!

 

いらっしゃいませ、こんにちは。

そろそろ車検が近づいていますか?

または次の車検に備えて、情報収集されているのでしょうか?

どちらにしても、あなたがここを訪れてくれたこと、本当に嬉しく思います。

なぜなら、危険な車検の「落とし穴」にハマる人を、また一人救うことが出来るのですから・・・。

 

※注意:比較は必ず車検総額で! 不明な点があれば、ぜひお問い合わせください!

その車検費用は、本当に適正価格ですか?

 

あなたが気にされていることの一つ、とても重要な「価格」について。

ガソリンの高騰が続く昨今、車にかかる費用を少しでも減らしたい、という想いはごもっとも。

だけどもう一つ、「整備品質」も落としたくないですよね?

いくら価格が安く、その場では安く済んだと思えても、それが単に審査を通るためだけの「実体のない車検」だとしたら、あなたはその後のドライブを、拭いきれない不安とともに走り続けることになります。

 

「価格」と「整備品質」。

これらは一見して、相反するように見えるかも知れません。

 

「大して故障するような部分もないから、できる限り安くしてくれれば、それで構わないよ。」

 

「信頼できる車検には、それなりの対価が必要なものさ。安い車検なんて信用できないね。」

 

なるほど、どちらの言い分もよく分かります。

 

ところで現時点のあなたは、車検に対してどのような印象をお持ちですか?

もしあなたが、上記2つのようなイメージを持っていて、それを固く信じているとしたら、この先の内容は衝撃的かも知れません。

なぜならタカコーの「カーコン車検」は、そのどちらも兼ね備えているからです!

 

・・・でも普通に考えれば、「高品質で安い」なんて、怪しいフレーズですよね(笑)

聞きながら疑念がよぎるのも、無理はありません。

それでも、結論としてタカコーは、「高品質」な整備を「低価格」で提供する道を選んだのです。

ここから、その経緯を少し紹介させていただきましょう。

 

 

 

すべての決定権は、最後まであなたのもの

 

まずは、タカコーが行っている「カーコン車検」の、主な特徴をご紹介しましょう。

通常のオーソドックスな形としては、お車を整備会社へ預け、後日見積もりを出してもらう、というケースがあります。

 

「何か問題があるの? プロの見立てに狂いはないんでしょう?」

 

あなたはこう思われるかもしれません。

しかしこの時、あなたは重要な決定権を手放している、ということにお気づきでしょうか?

それは、先に述べた「価格」と「整備品質」の決定権です。

 

車の整備は、高度な知識と技術が要求されるプロの仕事、それは間違いありません。

しかし本来あなたには、その知識を説明してもらう「権利」があるのです。

車検とは、いわば「車の定期健診」。

たとえばこれを、人間の体に置き換えてみましょう。

 

体の構造というのは、説明するまでも無く複雑、かつ精妙なバランスによって構成されています。

これを検査し、治療できるのは、お医者様だけです。

ではもし検査した結果、

 

「あなたには手術が必要です。○日から入院してください。費用は○○万円です。」

 

とだけ告げられたとしたら、どうでしょうか。

 

「どうして? どこが悪いんですか? 手術以外の方法はないんですか? 費用の内訳は?」

 

こう思われるのではないでしょうか。

ここで、「私には医学知識が無いから諦めよう」という人は、ごく少数ではないかと思います。

必ず先生に聞くなり、自分で調べたりすると思います。

 

さて、ここで車に話を戻しましょう。

 

「今回の車検では、通常の検査と同時に、○○○を交換します。念のため□□□も交換しましょう。お預かりする日数は○日です。費用は○○万円です。」

 

と言われて、あなたはそのまま「はい」と言いますか?

 

「どうして? ○○○は最近交換したばかりなのに、また交換する必要があるんですか? □□□を交換する理由は? 費用の内訳は?」

 

もちろんこう思われるでしょう。

そうです。専門家でないからといって、すべてを相手に任せてしまう必要はないのです。

疑問があったら質問して良いのです。要望があったら言って良いのです。

・・・ですが、そもそも質問すること自体に抵抗がありますよね?

 

「素人の私が口出ししたら、変に思われるんじゃないだろうか・・・」

 

そのお気持ち、よ~く分かります。

ですから本来、プロである私たちの方にこそ、まずお客様に説明責任を果たす「義務」があるのです。

あなたにはその説明を受ける「権利」があり、それを判断する「決定権」があります。

 

タカコーの「カーコン車検」では次のように、まずお客様立会いのもと、車検のポイント、必要な整備内容の説明、具体的な価格見積もりまでを、すべて無料で行っています。

 

  1. 自分も一緒に車を点検できる、という安心。

    普段、車のすみずみまで見るという経験は、なかなか無いと思います。

    おそらくこれだけでも貴重な体験になるでしょう。

    あなたと一緒にお車を点検しながら、丁寧にご説明いたします。

  2. 車検前に必ず最終料金がわかる、という安心。

    見積金額より高くなって困った経験、あなたにもありませんか?

    整備前には必ず、コンピュータによる総額の見積をお出しして、必要と思われる整備項目については、ご自分でチョイスすることが可能です。

     

  3. あなたの決断をいつまでも待っている、という安心。

    けっして結論を急ぐことはありません。

    充分考えて、あなたが納得されたところで、はじめて整備はゴーサイン。

    最新のカーチェックシステムで車の状態を分析、国土交通省認定の整備資格技術者が、腕を振るって分解整備。

    余計な追加整備は行いません!

     

  4. 整備が終わっても1年間保証が続く、という安心。

    車検後1年以内に、万が一施工箇所の不具合が原因で、当該施工箇所以外に損傷が発生した場合、保険で保証いたします。

    もちろん、大手損保会社の保証書ですので、ご安心ください。

 

 

このように、その整備は必要かどうか、価格は適正かどうか、その判断材料を、まずは無料でご提供いたします。

もちろん、車に関する講義を聴くわけではありませんから、肩の力は抜いて、リラックス。

分からない部分があっても気になさらず、ポイントごとに質問など織り交ぜながら、内容を吟味します。

 

その後、お急ぎでなければ、その場で即決しないでください

その見積もりを持って、一旦お帰りいただき、ご検討されることをお薦めします。

 

「ええ? その場で契約する方が、会社にとっては嬉しいんじゃないの?」

 

と驚かれるかもしれませんが、先ほど例に挙げた医療の現場でも、「セカンドオピニオン(複数の医師の意見を聞くこと)」は、非常に重要なこととして認識されています。

特にあなたが、まだ車検の比較検討というものの経験をしていない場合、他社の情報を集めることは、今後の参考にもなるでしょう。

 

もっともこのお薦めは、「価格」と「整備品質」について、絶対に他社様に負けないという、自信の裏返しでもあります。

 

 

 

「価格」と「整備品質」が絶対両立しなければならない理由

 

前置きが長くなりましたが、本題に入りましょう。

 

「大して故障するような部分もないから、できる限り安くしてくれれば、それで良いよ。」

 

こうおっしゃる「価格重視」のお客様。

あなたはどう感じられますか?

 

「うーん、ここまで言うからには、きっと車に詳しくて、普段からケアしていて、知識に自信のある人なのかな。じゃあ、問題ないんじゃない?」

 

なるほど、なるほど。

 

それでは先ほどのように、またまた体に置き換えてみましょう。

 

「私は有名な○○○のサプリメントを飲んでいるから、詳細な検査は不要です。できるだけ医療費を抑えてください。」

 

こうおっしゃる「価格重視」の患者様。

さて、あなたはどう感じられますか?

 

「そんな勝手に判断しちゃマズいでしょう! お医者様じゃないんだから!」

 

はい、そう思いますよね。

 

矛盾して聞こえるかも知れませんが、あなたが車の整備士でない限り、安さだけを追求するのは得策ではありません。

 

なぜなら、どうしても専門家にしか分からないこと、気づかないこともあるからです。

いつも同じ車に乗っているあなただからこそ気づかない、微妙な変化を感じ取るのが私たちの仕事です。

 

もしその僅かな異常に気づかないまま、仮に事故でも起こしてしまったら、車検代どころの話ではありません。

まさに「安物買いの銭失い」です。

 

 

 

では「整備品質重視」なら良いのでしょうか?

 

「信頼できる車検には、それなりの対価が必要なものさ。安い車検なんて信用できないね。」

 

体に置き換えると、こんな感じでしょうか・・・。

 

「手術するからには、完璧な体にしてください。安い値段で中途半端に手術されるより、お金がいくらかかったとしても、健康に疑いのある臓器を全部、取り替えてもらうことを希望します。」

 

さて、あなたはどう感じられますか?

 

もちろん、価格が高いから安心とは言い切れません。

必要ない部分まで全部手術するなんて、とてつもない費用がかかかりますし、体力が持つとも思えません。なにより体がかわいそうです。

 

何事も「適正」を知ることが重要、ということですね。

 

 

ところでタカコーの車検は、「価格」と「整備品質」が両立しています。

 

 

なぜそんなことが可能なのか?

ここまで読んでくださった、あなただけに最後の秘密をお教えしましょう。

それは・・・。

 

 

あなたの命を守ることが会社の利益、という発想

 

車にかかる費用は車検だけではありません。高騰した状態が続くガソリン代をはじめ、駐車場代、税金、保険、etc・・・。

 

タカコーが利益を得るため、もしも車検費用を高額に設定したなら、どうなるでしょうか。

 

 

車検代が高すぎて、日ごろのメンテナンス費用(オイル交換等)が不足する。

 →故障や、最悪の場合事故の原因。

 

車検代が高すぎて、他の諸費用が払えない。

 →車を手放す。

 →オーナー様(つまり私たちにとってのお客様)の減少。

 

結局、あなたにとってメリットがないばかりか、タカコーにとってもメリットがない、ということになるのです。

 

 

では反対にタカコーが、整備の質を落とし、可能な限り安さを追求したなら、どうなるでしょうか。

 

整備が不十分だったから、車が故障してしまった。

 →お客様の信用を失う。

 

整備が不十分だったから、あなたが、あなたの大切な人が怪我をしてしまった。

 →・・・。

 

 

・・・そんなことは、想像したくありません。

整備の不十分な車が公道を走る、ということの危険性がどれほどか、タカコーは肌で、心で理解しています。

いくら利益が上がっても、それは車を扱う会社として、すべきことではありません。

いかにお客様の要望があったとしても、整備品質だけは絶対に落とすわけにはいかないのです。

 

この場合も結局、あなたにとってメリットがなくタカコーにとってもメリットがない、という結論になりました。

 

 

そうです。最終的に、お客様のメリットを一番に考え、かつ私たちにもメリットがある方法、いわゆる「WIN-WIN」を考えた結果として、「格安でありながら高い整備品質の車検」にたどり着いてしまった、というだけのことなのです。

 

 

タカコー車検が、あなたに提供できるメリットは、先にあげた4つの安心を含め、次のようなものがあります。

 

 

  1. 自分も一緒に車を点検できる、という安心。
  2. 車検前に必ず最終料金がわかる、という安心。
  3. あなたの決断をいつまでも待っている、という安心。
  4. 整備が終わっても1年間保証が続く、という安心。
  5. 追加メンテナンスや、ナビを新調できるくらい費用が安い、という驚き。
  6. いつでも相談にのってくれる、車のプロと友達になれる、という喜び。
  7. そして何より、あなたの車に乗る人が、みんな笑顔でいられる、という幸せ。

 

 

もしあなたが今この瞬間、車検をどこに任せるかを決定する前だとしたら、ぜひ一度お問い合わせください。

タカコーは、あなたを、いつでもお待ちしております。

最後まで長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

 

【 お問い合わせ先 】

お客様用フリーダイヤル:0120-840-708

E-mail:info@ta-ka-ko.co.jp

 

〒569-1133 大阪府高槻市川西町2-22-2

株式会社 タカコー

【 営業時間 】

平日・土日祝日とも、AM9:00~PM6:00まで。

 

【 休業日 】

年末年始

(2016年は12月30日まで、2017年は1月5日から営業)